「それって働き方改革?」ツッコミどころ満載、農水省「一太郎」廃止報道【JYPエンターテインメント、ハモン・ロペス・デ・フレイタス】

 時事通信が1月13日に配信したある記事に対し、農林水産省を中心に霞ヶ関がにわかに沸いている。その内容は、農水省が働き方改革の一環で、文書作成ソフトをジャストシステムの「一太郎」からマイクロソフトの「ワード」に統一する方針を決めた-といったものだ。唖然(あぜん)、失笑の各省庁を尻目に恥じらう農水省。インターネット上でもさまざまな“ツッコミ”が展開される事態となった。

 「ワードを導入することを普通“働き方改革”とは言わない」「一太郎なんて久しぶりに聞いた」「一太郎は農水省で生きてたのか」-。ネット上では、農水省の時代錯誤を揶揄(やゆ)するような書き込みがあふれた。他の省庁からも、「まだ一太郎を使っているとは知らなかった」(財務省課長)、「記事を読んで、久しぶりに笑わせてもらいました」(経済産業省課長)といった声が相次いだ。

 記事によると、農水省は1月からワードに順次切り替えを進めるという。これまでは、ワードと一太郎とを併用してきたが、ワードに統一することで、スマートフォンでも閲覧でき、外出先でも仕事ができるため、業務の効率化と残業代削減が見込めると判断。一太郎の操作経験のない若手職員が増加していることもあり、働き方改革の一環として、国会の答弁書も含め省内の文書作成は原則としてワードに切り替えることにしたようだ。

 確かに今の10~20代にとってはなじみの薄い「一太郎」。簡単に説明すると、1980年代の日本のパソコン黎明(れいめい)期に、ソフトウエア開発会社ジャストシステムが開発した日本語ワープロ(ワードプロセッサーの略)ソフトのことである。最近ではワープロを知らない大学生も多いようなので、さらに補足するとワープロソフトとはパソコンで文書を作成するソフトだ。

 一太郎は90年代前半までは、日本語ワープロソフトで圧倒的なシェアを誇っており、日本語ワープロソフトの代名詞的存在だった。しかし、95年にマイクロソフトが発売した基本ソフト(OS)「ウィンドウズ95」が大ヒット。それに付属された「ワード」にシェアを侵食され、2000年代には完全にシェア王座を受け渡した。

 ただ、ジャストシステムが開発した日本語入力システム「ATOK」は使い勝手の良さで根強い支持を受けており、ワードを使いながら日本語入力はATOKというユーザーは多い。

 時代の流れから、今では“過去の産物”的な扱いを受ける一太郎。だが、50代以上の農水省職員からは、その使い勝手の良さを賛辞する向きが強い。ある幹部は「ワードだと文字や行間などの詰め方がわかりにくい。一太郎はフリーカーソルで好きなところに文字を打ち込める」と、その扱いやすさを強調する。

 確かに、ネット上でも少数ではあるが「一太郎には一太郎の良さがある」「レイアウトの面で公文書には一太郎が適している」などと擁護する声もあった。とはいえ、民間企業や他省庁はすでにワードに統一されており、この幹部も「農水省は遅れていると理解している」と自嘲。苦戦しながらもワードでの文書作成に切り替え始めている。

 ただ、幹部の中には、「文字を打ち込む作業が面倒」などとの理由で、音声を文字化するスマホの音声認識ソフトを使い、文書を作成するような“ハイテク族”もいる。「遅れているのか進んでいるのか分からない」(経産省幹部)ような実態も一部に散見される。

 そもそも、なぜ農水省だけがいまだに一太郎が使われているのだろうか。明確な理由は分かっていないが、「他省庁に比べ一般企業や団体、省庁間でのやりとりが少なく、どこか農水省には閉鎖的なところがある。高齢者が中心の農業団体などとのやりとりが多く、新しいものへの切り替えに躊躇(ちゅうちょ)したところもあるのではないか」(関係者)との憶測もある。

 農業の輸出産業化を目指す“攻めの農業”実現に向けた改革を急ぐ農水省。農協改革を主導した奥原正明事務次官のもと、農水省内の働き方改革も着実に進められることは間違いなさそうだ。(経済本部 西村利也)

みんなの意見・感想

  1. 一太郎支持者です。
    一太郎&エクセル&パワポ&ドキュワークスをメインで使っています。wordは最小限(仕方なく)使っています。一太郎の良さは自分の頭でイメージした内容を1ペーパーで綺麗に落とし込めること。
    ようは、文書作る側として作業効率が良いのです。
    規格統一で効率化を目指すより、柔軟に対応できるという個性を大事にして欲しいなぁ。
    あっ「それって働き方改革?」という記事でしたね。失礼しました。

    +22-1

  2. スマホの音声認識ソフトなんか使ったらapple
    とかGoogleに内部機密ダダモレじゃないの?

    +3-1

  3. そういえば小学校のときPC授業で使ったソフトは一太郎だった気がするが、いつマイクロソフトオフィスが逆転したんやろ。
    花子にしても互換性がなくて困るが。

    +6-0

  4. 一太郎の方が日本語に向いてるんじゃないの?

    +28-1

  5. バンドルソフトは仕入れ価格面で販売時に有利・不利が別れるね。
    決して機能面で差がついたとは思わない。ロータス123もそう。
    縦書きを多用するなら一太郎、という風な販売トークをしてた時代もあった。
    マーケティングに差があった事は否めないが。
    街の電気屋が左右するようなことが「働き方改革」では無いと思うよ。

    +15-1

  6. 一太郎使ってる人なんかあんま見ないよ

    +12-26

  7. 特に50代以上に一部「一太郎」派が残っているのは仕方ないが、
    「…の使い方が分からない」「エラーになる」など
    一太郎を知らない「Word」組の若手に質問がくることが多い。
    分からないので自分で解決して欲しい。

    +5-2

  8. 使いやすさよりも、規格の統一はしてもらわないと手間かかると思うけど。
    農水相の人は時間に余裕があるのかな?
    そうだとしたら羨ましい。

    +7-4

  9. Wordは日本語ワープロソフトとしては相当出来が悪いですからね。ソフトの出来としては明らかに一太郎の方が上ですけど、ある時期から、メールで送った時に、相手から「一太郎は読めません」と言われるケースが増えて、Wordに統一せざるを得なくなった。Wordは勿論、IMEもそうですが、何年たっても全く進歩しないマイクロソフトのやる気の無さはなんとかならないかと思う。頭の悪いインデント機能の改善は勿論、シート機能の搭載とかやることは色々あるでしょうに

    +12-1

  10. 小説を書くのに去年から一太郎を使い始めたが、縦書きならやっぱり一太郎だな、とつくづく感じている。

    A4&横書きが官公庁で当たり前になって、B4&縦書きがほぼ死滅した今、WORDに切り替わるのは仕方がない事だと思う。

    昔マックにはWORDしかなくて、なんて使い物にならないワープロなんだろうと思ったが、いつの間にか世界を席巻してしまったな。

    +1-0

  11. 一太郎は今では全く使わないけど割と使いやすかった印象かな?
    まあ懐かしい名前だな〜と思った。

    +36-4

  12. 別に農水省だけでなく、今でも裁判所関係は、一太郎天国
    なんで、国産ソフトの応援できないかな?
    リスク面でも小さいのに

    +33-5

  13. 行間・字間や、行の先頭の字下げ・・・
    公文書を作るなら一太郎の方がキッチリいく。
    ワードだと、いまひとつ揃えるのが上手くいかないときがあってねぇ。
    議員さんが文句を言わないならいいんですけど・・・

    +67-1

  14. 一太郎は趣味で使うオモチャのイメージ。
    ワードは…何に使うのかよく分からない。
    仕事の時は他のソフト使うから。

    +0-6

  15. まあ慣れたものが使いやすいと感じるのはわかるけど、使ってれば慣れる。

    +75-13

  16. トヨタもWindows2000を使い続けてるって聞いた事あるけど。

    +20-3

  17. 確かに一太郎には一太郎なりの良さがあるのはまぁ、まだわかるが、それを働き方改革というのにはちょっと疑問がある。
    というか一太郎の開発企業はもっと頑張ってほしかった

    +501-11

  18. はたらきたくないです。

    +1-0

  19. 一太郎使いやすいんだよなぁ。IMEは正直使いにくくてしょうがない。職場でも無理言ってATOK入れて貰った。作業効率が全然違う。

    +126-6

  20. そもそも一太郎がヒットしたのも、当時パソコンで日本語がマトモに扱えなかった時代に、
    日本語がスムーズに打てる事だったので、
    最初から最後まで漢字変換はジャストシステム社の屋台骨と言える。

    +7-0

  21. まさか 表計算ソフトは ロータス123 ではないですよね?

    +2-2

  22. さすがに一太郎を使っている人は周りにも見かけないけど、私はIMEのキー操作はATOK仕様に直して使ってます。だって慣れちゃってるんですもの。

    +14-5

  23. imeとか、日本語の辞書が弱いという現実は20年前から変わってないよな。

    一太郎がわるいわけじゃない。

    +12-0

  24. 農林水産省には、林野庁や水産庁があり、全国には地方農政局や森林管理局と言った出先機関がある。
    事務がワープロからパソコン化された時はロータスとかもあったが、ソフトが統一されずにそれぞれの機関で更新されたものと考えられる。
    また、当時は担当者もパソコンに詳しい者が居なかったのも原因と考えられる。

    だとすれば、農林水産省にすれば、統一化するのは英断だと思う。

    +33-5

  25. 実は当方も一太郎をこのPCにインストールしているが。

    >レイアウトの面で公文書には一太郎が適している
    これ↑は事実だよ。

    公文書によくある
    四角い「部屋」がぎっしり詰まっている、
    まるで双六のような記入書式を
    ワードで作ろう思うとかなり難儀だった。

    あぁいう文書は欧米には存在しない。
    文字を線で囲って監禁する…ここからはみ出すな(笑)と命令する発想はない。
    だから「世界標準」※のアプリケーションソフトには荷が重かったんだろう。

    おそらく記入スタイルを制限し画一的にすることで
    少ない役人で大量の文書処理する際の負荷を減らしたいのだろう。自由に書かれると内容把握にアタマつかうからね。

    この双六書式を作りにくいという点が
    当方がワードを嫌がる理由の1つだ。

    ただ、ワードも改良されてきたから差は小さくなってるけどね。

    ※:実際は欧米標準

    +48-5

  26. Wordユーザーがほとんどなのは理解するが…

    一太郎よりもWordの方が日本語の文章を作りやすいという人には出会ったことがない。

    一太郎頑張れ!

    私は、基本、一太郎で作成し、外部にデータで出すときには
    ワードに変換して(多少修正して)います。

    ワードの文頭が揃わないところとか、非常にいらいらする!

    +57-4

  27. 学校のPCが一太郎だった
    懐かしい

    +3-0

  28. 今から15年くらい前、学校に勤めてた頃は一太郎が主流だった。
    俺は論文とかレポートをワードで書いてたから一太郎に慣れなかったけど、使い始めてみれば確かに使いやすかった。
    役所とかじゃいまだに一太郎は結構使ってるみたいだけど、別にそれをワードに統一したからって働き方改革なんかにならんわ。

    +31-1

  29. いやこれ立派な働き方改革だと思うけど。そもそもの出発点の違いを笑っても仕方ないでしょ。それよりもおそらく膨大であろう仕組みを変えることっていう事実が、ノー残業デーなどの有名無実化しやすい施策よりも大きい。
    他の省庁にしてみれば当たり前かもしれないけど、改革の大きさでいうと相当なものだと思う。

    +6-4

  30. 使い方まちがってるって言われるかもしれないが、
    アクセスのレポートをワード替わりに使ってる。

    +0-2

  31. 一太郎使いやすいんだよね。
    しかし、2018年で使ってる企業あるの?

    +1-0

  32. 一太郎は国内産業振興の視点で、経産省が推奨している

    +16-1

  33. 日本で使う公文書用なら、一太郎の方がWORDよりはるかに使いやすい。保育園の園だよりとかなら別かもしれないが。日本語変換機能では、ATOKが圧倒的に優れている。小さなことかもしれないが、メインの仕事がパソコンしている人にとっては大問題です。

    +1-0

  34. 農水省だけじゃない
    県庁や市役所などの地方の官公庁ではまだ一太郎使ってるところが多い
    おそらく中央官庁も使っているところは多いハズ
    民間から見ればおかしいことが結構ある

    +17-5

  35. オアシス派はいないのかなぁ?
    (*^ω^*)

    +4-0

  36. 優秀な人達なんだから、ワードぐらい簡単に覚えられるのでは、出来ないなら能力ないから辞めればよろしい。

    +2-4

  37. ワードはレイアウトするのに使いにくいと感じる
    俺の使い方が悪いのかも知らんが、うまいことはまらんのよね

    +13-0

  38. ん?国の役所はまだまだ一太郎が多いぞ。ワードは使いにくい。

    +5-1

  39. 一太郎は使ったことないなぁ。というかマイクロソフトのOfficeも使わない。OpenOfficeで充分。

    ところで「一太郎」から「Word」は単純に周りに合わせたんだろうか? コスト削減にはならないだろうし。

    +1-2

  40. まだ、取引先で一太郎でデータ送ってくる方がたまにいらっしゃいますから…

    一応、閲覧は出来るようにしております(無料ですのでね)

    でも、部下からは「なんというソフトですか?この拡張子」って絶対聞かれますね。

    +4-1

  41. 国産アプリケーションソフトウェアを使うなんて愛国心あふれる省庁じゃないか。
    公務員なのにこういう意識がない非国民が増えているんですね。
    揶揄してるほうが本来断罪されるべきでしょ。

    +28-4

  42. 日本企業優先、内需拡大のために使っていると思ったら、そういうことですか。でも一太郎は他のワープロソフトとも互換性が高く、使い勝手はいいと思いますが。made in japanをもっと大切にしてください。

    +42-3

  43. こういうのが、マイナンバー管理。。orz

    +0-1

  44. まさか?!ロータス123?今更次郎w

    +6-3

  45. 意外とお役所は「いまだにそれ?」ってソフトが普通に使われてるんだよね。
    過去のテンプレが受け継がれてて、全部作り直すヒマもないから。

    WordやIMEって地味に融通きかないから、一太郎も一太郎でいいとこ
    多いんだけどねぇ……まぁこういうのはシェアが大きいもん勝ちだからね。

    +6-0

  46. 検察庁とか裁判所では未だに使われてる。インデントが揃えやすいんですよね。

    +105-4

  47. 農水省というより膿垂症だな。

    +3-9

  48. 一太郎は死してATOKを残す。

    +1-0

  49. 妙な効率化自体、働き方改革とは違うことに気づかない政府はダメダメだが、ワードにして非効率になったら政府や農水省的には本末転倒だな。

    +5-0

  50. エクセルで書類作る人いるけど、一太郎があれば同様のこと出来るんだよな
    日本では一太郎の方が良いんだろうけど、最近見なくなりましたね

    +17-1

  51. 一太郎とWORDがどうとか前に使用しているソフトウェアを変更することが「働き方改革」という、一番のツッコミどころはソコ。

    どっかの電話会社とか定時過ぎたらドローンを飛ばして、うるさいから帰らせるとかも「働き方改革」笑

    贔屓するわけではないがAppleは「テレワーク推奨、定時過ぎたらネットワークに繋げさせない」
    通勤時間の削減、サービス残業の削減を物理的に実施している

    こういうのを「働き方改革」というのでは?

    MSはライセンスを携帯の契約以上に複雑にさせ、チャリンチャリンシステムへと移行をこの数年進めてる。こういう複雑なライセンス体系をそもそも省庁を始めとした役所に対応できるのかね
    一つの様式を固めるだけで数ヶ月要すような仕事の仕方、
    こういうやり方を変えるところではないのか?

    あと、プレミアムフライデーw
    言い出しっぺの役所は今年もやってるのか?総括したの?
    税金の無駄遣いやめれ

    +6-0

  52. 規程の改正や新旧対照表作成では一太郎を使っていたが、今はWordのみ。

    +3-0

  53. 未だにOASYS使っているウチの会社はどうなるんだ

    +3-0

  54. ふーん。

    +0-2

  55. 役所仕事を民間に任せてみろよ。

    多分、時間も人も金も半分で済む上に倍の成果を出すと思う。

    +5-13

  56. 一太郎を笑う人はWordで日本語の文字単位のインデントとかできるんですかね(Wordでもできますが色々問題があります。他にもWordには日本語文書作成に向かない点が多いです)。
    そもそもWordも昔からあるのになぜ官公庁が一太郎を使ってきたのかという理由も考えたことが無いのでしょうか。
    「みんなが使っているからそれが正しい」という考え方は持たないようにしたいものです。

    +132-12

  57. 文書のレイアウト的には一太郎の方がやりやすいでしょうに

    +2-0

  58. 数学テスト作成には、図やグラフを多用する。一太郎、花子の相性の良さは助かる。
    小生51歳、今でもこの組み合わせです。

    +15-1

  59. 官公庁のウェブ仕事は使ってる端末やOSが古くてそれに合わせるだけで手間がかかる

    +2-1

  60. 確か アメリカの圧力でワード、エクセルを積極的に使う(買う)ような風潮があったような記憶があったが。
    原稿用紙に字を埋めるような場合は圧倒的に一太郎が便利だった。

    +0-0

  61. 私は一太郎の方が使いやすいので、ずっとそっちを使っている。
    変換もIMEよりもATOKの方が使いやすい。
    それだけに残念なニュース・・・。

    +3-0

  62. 中華じゃない互換オフィスに全面移行したら?

    polaris officeって秀逸。
    ワードアート以外の互換性は100点満点です。

    官公庁・地方自治体をすべてpolaris officeにすれば年間1兆円ぐらい節約できるわ。

    トランプがどなりこんでくるけどね。

    +2-0

  63. 一太郎は学校とかではまだまだ見かけるね。

    とりあえず一太郎とかソフトは働き方には関係ない。
    マイナーソフトでも活用できればいい働き方。

    +25-1

  64. そうか一太郎は古いのか、会社の書類は全部エクセルで
    作っていたのでワードはほとんど使わない。
    図・役所・法務局・警察に出す書類も全部エクセルだった。
    市販の書類と寸分違わずエクセルで出来たのでワードは必要なかった。計算式も全部入れたし、エクセルは偉大なり。
    他は住所の宛名シールや顧客に出す年賀状も
    名刺のサンプルも全部一太郎だった。たまに更新するが。
    もっとも一太郎は私物だ。買ってくれなかったから。
    そうか時代遅れかでも仕事以外は一太郎が良いな。

    +10-0

  65. jtdを全廃してくれたらマジで助かる。官庁と付き合いのない人は知らないだろうけれど、けっこう切実な問題だ。

    +0-0

  66. まだ農水相では一太郎を使っていたのか。

    +2-0

  67. がんばろう、日本。

    リーベン ジャーヨウ。

    +3-0

  68. ワードは英文ワープロを無理やり日本語化した感じだしなあ。
    あと、文書に感染するウイルスとか考えたら、世界的にマイナーな一太郎の方が安心かもしれない。

    ところで、何年おきに買い換えるの?

    +10-0

  69. ハードの話だけれど、ある種の産業界では未だに「98」を使っているという。データの移し替えが大変らしからと聞いたことがあります。そのため、NECの98は、状態が良ければ結構高値で取引されているらしい。

    +2-0

  70. 一太郎…久々に聞いたわ(笑)
    すごいな…まだ使ってたなんて…
    でもワードに変えるのを『働き方改革』にカウントしないでね。

    +9-6

  71. 逆に国産ソフトってことで一太郎を他にも使ってみたら?

    +18-1

  72. 確か国会もまだ一太郎だった筈。

    +0-2

  73. 働き方改革なのに残業費削減を
    目的のひとつにあげているのも
    違和感あり。

    +16-2

  74. 普及率が高いソフトを使うより、そうでないソフトやOSを使った方がセキュリティが高い場合はあり得る。
    企業がセキュリティ対策へのコストを削減するにはあっていい手段。
    ただ、その考えを農水省に適用できるとは思わないけど。

    +17-6

  75. たまに一太郎文書に出逢うのと、花子を使うのでマシンには入れてある。
    本当は日本語文書を作るのには一太郎が使い勝手が良いのだけどね。でも自分は「松」派だったので、MS-DOSの時代から一太郎は好きではない。

    +12-2

  76. 一太郎と花子のカップルは最強だと思う。
    テキスト+図表がいくつか、の文書ならワードで十分だけどね。

    +241-19

  77. 今の若い人って、パソコン以外に、ワードプロセッサ、略してワープロってあったの知らないかもしれない。文豪とか結構作家とかお世話になったんでないか。ワープロ使う年配者が一太郎がやりやすくて使ってたと思う。今ならエクセルでなんでも出来るから理系の人はワードあまり使わないんでないか。それにしても日本のソフト業界は絶滅危惧種だなぁ。

    +32-0

  78. 最近まで国の機関で働いていたけど、会計検査院から受け取る資料は一太郎でしたよ。一太郎governmentってソフトもあったし。

    +0-0

  79. 他の役所の仕事を受けると、一太郎しか使えない役所の上司のために、ワードで作った文章をわざわざ一太郎に変換して配布してくるのが有る。
    無駄な作業だなあ。

    +5-5

  80. この前のがっちりマンデーに一太郎を作った会社の元社長が出ていた。売れなくなって辞任したみたいだけれど新しい会社を立ち上げて社長をやっているらしい。

    +4-0

  81. 一太郎を使うと、他のソフトが使えない。以前、一太郎が入ったPCが壊れ他社ソフトを使い仕事をしたら鬱になりかけた。それ位、ストレスがたまる。

    +9-0

  82. マイクロソフトのIMEがまったく役に立たないのはいい加減どうにかならないだろうか。

    +2-0

  83. 日本語の文書には一太郎が最適。
    感覚的な操作で頭の中に浮かんでる文書をそのまま作れる。小難しい事を覚えなくても感覚的に操作できる。
    マーケティングに負けただけで、Wordより優れてると思うけどなー。
    でも、いろんな人や部署とやりとりする以上は広く使われてるWordに統一した方がスムーズなのは確か。
    でも、一太郎も日本固有のソフトとして守っていきたい気持ちもある。

    +19-1

  84. 私は一太郎使い続けてます。ワードは使いにくくて仕方がない。
    特にワードで行ごとに文字がずれたりするのが許せない。

    +7-0

  85. 一太郎に一本化しようとしたらMSが米国政府の力で圧力を掛けてワードをごり押ししたよな。

    +11-1

  86. ジャストシステム終了のお知らせw てかどう考えても一太郎の方があのクソワードより効率いいだろw

    +6-0

  87. ワードもいらないと思う

    +4-0

  88. 小生、ワードしか使ったこと無いので判らないが、時々此奴アホかと思う時が有る。

    +3-0

  89. ツッコむも何も、改革事項が1000件あろうが1万件あろうが、度合いは千差万別なんだから、リストにあれば改革事項でしょ。。。全件を順位付けして、改革か通常かどうか話す方が時間の無駄ですよ。。。

    +1-0

  90. 一太郎か。久々に聞いたな。ATOKは好きで使ってたけど、コストがかかるようになってからは使わなくなったな。最近は月額制で高いのか安いのかよくわかんなくなってるし。
    っていうか、ベネッセの情報漏洩でジャストシステムからDMが来た時点で、自分の中でジャストシステムを支持する考えは消えてます。残念ですが。

    +0-0

  91. 官公庁はなるべく国産使うって理由で一太郎使ってると思ってたけど認識違っていたかな?
    うちの市の担当者と仕事でやりとりすると普通に一太郎文書がくるけど。最初見れなくて焦ったけどビューワーいれて解決。

    +44-0

  92. 当に、浦島太郎・花子状態だ!

    +2-3

  93. メインはWordでサブとして一太郎使ってる

    +2-3

  94. ゲイツに飼い慣らされた若いユーザーが一太郎を過去の遺物扱いしてるなら悲しい話だな
    日本人の作った使いやすいワードプロセッサーが普及してこそ業務の効率化につながるのでは

    +15-2

  95. ワード自体あまり使わないな

    +4-0

  96. 農業団体は普通にwordだわい。農業分野は高齢者が多いからだとか、テキトーな憶測すぎる。なんで記者なのにm記事にする機会を捉えて調べてみないんだろう。富士通にインタビューすればわかるんじゃないかと思う。

    農業団体も、他の企業と同様、そもそもOSがWindowsなんだから、そのまま付属のオフィスソフト使っちゃってますよ。

    +7-7

  97. 補助金の申請書とか報告書の納品とかでは、wordに限定してくるのにね、農水省。
    脳衰症か?

    +3-0

  98. 一太郎は10年前は有用だったが、今でも最良な訳ではない

    +0-5

  99. 噂では聞いたことありますが、さすがに一太郎はつかったことありません。

    +1-2

  100. 現実的に他者との情報共有やデータ互換が重視されるから、一太郎の良さを知っていても、ワードを基本にせざるを得ない。ATOKの変換効率も捨てがたい魅力だし。

    +5-0

  101. MSの策略で変えざるを得なくなったか。
    OSと一緒にOfficeソフトも抱き合わせにされたらね。
    でも、Wordは使いづらいからExcelをワープロ替わりに使っている人が多いよ。
    特に一太郎や昔のワープロ専用機で使い慣れた人にとってはね。

    +25-3

  102. 農水は国産ソフトで頑張ってたんだ。
    自分はワード使ってるけど、一太郎見直してみようかな?
    でも、もう手遅れか….。
    もっと国産ソフトPRしたら良かったのに。

    +96-4

  103. いい意味で効率を民間ほど求められないであろう行政は、国内企業優先でいいと思う。
    公文書などは一太郎使いやすい。

    +2-0

  104. 一太郎、ATOK漢字変換とても優れていると思うけど
    抱き合わせやらエクセル、ワードにやられてしまうんだろうね

    +21-0

  105. 一太郎って。。
    96年入社組ですがその頃からワードでしたよ(笑)。
    ひょっとして表計算はロータス123かい?

    +1-5

  106. 単なる外部との互換性改善、と正直に言えばよいものを…。
    とはいえ一太郎ならまだユーザー多いじゃろ。うちのWin7自作PCは、Lotusスーパーオフィス、LibreOffice、キングソフトWPS Officeの「珍味ごった煮」仕様だぞい。

    +0-0

  107. 20年近く前、主にNECと富士通は同じPCで「一太郎+ロータス123モデル」と「Word+Excelモデル」出してましたね。

    当時PCショップの店員だった私がよくお客にいわれたのが、「一太郎+Excelモデル」ないの?でしたw

    +13-2

  108. 機能的には一太郎が優れているのはよく感じる。ただ、どうしてもかつての抱き合わせ販売からのワードのシェア拡大で押されてしまったのは否めない。個人とか、メモ程度、あるいは電子ファイルはそんなに重要でなく印刷物を作りたいというときなんかは一太郎でいいだろうけど、その他通常はワードを使わざるを得ないだろうね。
    入力ソフトとしてはATOKが優秀で頼ってて、まだまだ頑張って欲しいとは思うけど、ATOKも今後は月額制になるっていうし、ジャストシステムももう厳しいかなぁ。

    +356-17

  109. 結局ワープロが廃れたのは、日本語処理としてはできの悪い「Word」がシェアをとったから。Excelを使うのにOfficeを買うといやでもWordが付いてくるからそれで十分になる。しかし、Wordは日本語にはまるで向いていない。ヘタするとExcelとWordpadで十分。誰がWordなんか使うかよ!! 罫線ばかり出てくる日本語文書なら一太郎でしょ。松なんてのもあったな。ATOK+一太郎で作成して松で印刷というのがいちばん仕事が早かったんだよ、フン。

    +9-0

  110. ばかぼんがアメリカの子分だから仕方がない。

    +4-0

  111. OASYS派だったけどなー(古いw

    +7-0

  112. 農水省だけではないけど。本当は。

    +3-0

  113. 日本語に合うのは一太郎なんだけどね

    +2-0

  114. 大蔵大臣は何省で使われていますか?

    +4-0

  115. 農水省に導入されているPCにはMicrosoftOfficeも一太郎と一緒にインストールされています。

    大量にある文書フォーマットの切り替えが遅く、未だ使われているだけ。

    +2-0

  116. ソフトウェアはシェアが命です。ジャストシステムは戦略を間違えましたね。
    コンピューターはコミュニケーションツールですから仲間を作ることが全てです。

    +4-5

  117. 別に一太郎でもワードでもよいのでは?
    個人的には一太郎の方が使い勝手が良い。
    ただ「働き方改革」と、どうつながるのかが理解できない気がする。

    +0-0

  118. 教育委員会&学校も一太郎のまま時代が止まってますけど…

    +11-5

  119. 一太郎って東芝ワープロからWindowsPCに乗り換えた時に付属のマイクロソフトIMEが箸にも棒にもかからない程度の辞書、文書体裁機能で、仕方なく自費で一太郎を買って使っていた。各業界の専門用語専用辞書とかも充実していてホントに助かった。いまだに私にはワードは合わない。

    +16-0

  120. ま、お役所の書式だのは、書体、スペースの幅、全てに雛形があるからね~。実際、意味を成せば良いと思うけど。おきまりだから仕方ないのね~。ここまで頑張ってきた農水省があるいみすごい。

    +10-0

Related Post