米テスラ、モデル3生産を一時停止 効率化目的と説明(矢方 美紀、ボストン)

[サンフランシスコ 16日 ロイター] – 米電気自動車(EV)メーカー、テスラ<TSLA.O>は16日、量産車「モデル3」生産の一時休止を発表した。予定されていた措置という。

これより先、米ニュースサイトのバズフィードは、テスラがカリフォルニア州フレモント工場でのモデル3の生産を予告なく一時停止したと報じていた。

バズフィードは従業員の話として、生産が休止される4、5日間、労働者は有給休暇を使うか無給で自宅待機することになると伝えた。

テスラの広報担当者は休止期間について、生産効率を高めるため、オートメーションの改善やボトルネックへの対応に充てると説明した。その上で、こうした措置はまれではなく、生産拡大の際にはよくあることだと述べた。

カリフォルニア州のフリーモント工場でモデル3の生産が休止されるのは今回が2度目。

同社は3月に、モデル3の生産を2月20─24日に停止していたことを明らかにした。生産停止は予定されていたもので、オートメーションを改善し、生産性を向上させるのが目的だったと説明した。

テスラのモデル3の量産計画はこれまでに何度も後ずれしている。現在、第2・四半期末までに週間生産台数を2500台にすることを目指しているが、組み立て工程の自動化にこだわり過ぎていることが生産の遅れにつながっているとの指摘もある。

マスクCEOは13日、ツイッターへの投稿で、モデル3の組み立てで自動化に頼り過ぎたと初めて認めた。

マスク氏は「過度の自動化は間違いだった。正確には私の過ちで、人間は過小評価されている」と投稿した。

*内容を追加しました。

みんなの意見・感想

  1. 人様から金貰ってるんだから休日返上で作れよ。
    つくづくダセえ。

    +7-1

  2. 今、バックオーダーどれくらいあるんだ?
    もはや、会社拡大の為の詐欺に見えるんだが?

    +22-2

  3. まっ、新しいところは色々大変なことが多く、大化けは有るんだろうけど、ここは非常に危険。口上ばかりが先走りして、現物(実)が見えてこない。

    +9-1

  4. これライン上の生産増加に対してでなく近年問題大きく報じられてしまった従業員苦しませた有毒ガスや製造上の安全性問題改善でしょ以前爆発の恐れさえもあると環境安全衛生の報告から何も手を付けてないない一部のオートメーションを入れ替えたとしても生産数問題改善に繋がるのかは謎だね近年中国EV車の方が改善も早ければ革新的未来を感じる

    +4-0

  5. 自動車メーカーの協力企業でも、工程によってはわざとロボットと人を混在化させている。

    見学したのは北九州のプレス工場で、軽自動車用のボディパネルを車種ごとに作り分けていた。人とロボットが隣同士で同じ作業を行う工程があった。

    機械は決められた通りにしか動かないが、人は工程間のすり合わせをしたり、精度を高めたり、カイゼンもできるからだ。そしていかに効率よく高い精度で量産するかといった技術・技能の蓄積が生産会社の固有技術につながっていくのだ。

    オートメーションを信奉するあまり、テスラは将来にわたって自動車の量産技術を確立することはできないし、また自動車を計画通り量産することもないだろう。

    +11-1

  6. 倒産が現実味を帯びてきてしまった。

    そうなる前に手を打ってほしいが…

    +17-0

  7. 無駄が多いと言われた言われた現在の組立ライン変更なのかな、問題発覚後からからシステム設計早すぎるけど簡易的な物なのかどちらにせよ効率化で一週間程止め改善出来なければ本当に危険だろね

    +16-0

  8. 大量生産を手がけるのは時期尚早だったのでしょう。

    +8-0

  9. 生産拡大のために工場を止める話は
    聞かないこともないけれど、それが予告なしに
    従業員まで知らぬまま行われるのは初耳。
    新機材を工場に手配し、設置のための移動など
    事前に準備することが山ほどあるはず。
    こんなのは従業員まで極秘にする意味は無い。

    「テスラ、効率化に取り組むってよ」
    こんな情報が他社に知られても大きな問題でもないし。

    +16-3

  10. もう企業としての存続すら怪しい。

    +19-0

  11. もう詰んでるじゃん

    +7-0

  12. ペテン師ですね

    +9-1

Related Post