<西鉄>福ビル再開発、24年完成目標 天神コア閉店20年(松本 潤、日本陸上競技連盟)

 西日本鉄道は、2024年の完成を目指して本社が入る福岡市・天神の福岡ビルの再開発に着手する。隣接地で同社が管理運営する商業ビル「天神コア」は20年3月で閉店する方向。イオングループのOPA(千葉市)が隣接地で運営する「天神ビブレ」を含め、商業やオフィスで構成する複合ビルと一体開発する構想だ。

 18年中に基本設計に着手し、再開発の全体スケジュールを発表する。九州を代表する繁華街・天神を象徴するビルになるよう、高いデザイン性と機能性を備える。

 福岡ビルは1961年に完成し、約50テナントが入居。天神コアは76年に開業した若者向けファッションビルで、約120店が営業している。【石田宗久】

みんなの意見・感想

  1. オタクが西鉄福岡からオタクショップに行くときの最大の関門が天神コアだった

    +3-4

  2. 天神コア・・・

    だまし絵のような、人が向かい合っているようにも、Tの形の花瓶のようにも見える看板が印象的だった。
    あと”コア”という言葉も・・・

    +13-0

  3. 西鉄が天神地区の再開発を実施すればJR九州は列車ダイヤだけでなく博多シティも衰退するかもしれない。

    +0-0

  4. 西方沖地震のニュースを見た時に福ビルのガラスがえらい散乱して 天神全部この有様か・・・って震え上がっていたら
    実は福ビルだけが古くてこうなってて他のビルは大丈夫だったというオチがあった

    +6-2

  5. 現地を知っている爺は今からワクワクするよ(^_^)v
    思い起こせば天神地下街開業時にも現地を見た生き証人だ笑。
    当時地下街に出店する店の敷金が平均2億円だったと
    報道されたんだよ。

    +5-1

  6. 安倍内閣も閉店ガラガラ~です。

    +4-14

  7. >神コアは76年に開業した若者向けファッションビルで、約120店が営業している。

    若者が集まるビルなので
    オフィス増やして
    店舗減らすようなことは
    やめてもらいたいねぇ

    +11-3

Related Post