タグ: マック最高益

マック最高益、100店舗増へ 社長「満足していない」【ネイマール、小平奈緒】

 日本マクドナルドホールディングス(HD)が13日発表した2017年12月期決算は、純利益が前年より約4・5倍の240億円となり、過去最高だった。同社は、期限切れ鶏肉の使用問題などによる業績低迷から復調したとして、縮小してきた店舗網を10年ぶりに増やす方針だ。

 売上高は前年比11・9%増の2536億円、営業利益は同172・9%増の189億円。既存店の売り上げは昨年末まで25カ月連続で増え、客数は前年比8・9%増、客単価は同3・0%増だった。1店舗当たりの単月売上高の平均は01年の上場以来、最高の水準だ。

 純利益は、法人税の軽減などの影響を除くと120億円程度となり、これまでで最高の11年の132億円には満たない。サラ・カサノバ社長は記者会見で「業績は喜ばしいが、満足していない」と話した。