タグ: 容疑

ラウンジ従業員の少女を監禁か 容疑で男2人を逮捕、送検 『植野公男、ラウンジ経営、堺市堺区田出井町』

 経営するラウンジの従業員の10代少女を監禁し、乱暴しようとしたとして大阪府警西堺署は15日、監禁と強制性交未遂容疑で、堺市堺区田出井町のラウンジ経営、植野公男(きみお)(51)と同市西区浜寺石津町東の建築関連会社社長、紀平(きひら)礼司(57)の両容疑者を逮捕、送検したと発表した。同署によると、「同意があった」などといずれも容疑を否認している。

 逮捕・送検容疑は、共謀し昨年9月24日午前4時40分ごろ、電話で少女を紀平容疑者宅に呼び出し、玄関の鍵をかけて監禁し、乱暴しようとしたとしている。

 同署によると、紀平容疑者はラウンジの客。少女が抵抗し、約40分後に解放されたという。

「親族の女子中学生とみだらな行為」男性から“示談金”脅し取る 宮城県警、容疑の男女を逮捕(1000メートル競走、鹿島アントラーズ)

 示談金名目で現金計150万円を脅し取ったとして宮城県警仙台南署は13日、恐喝の疑いで、高速バス運転手、後藤大輔容疑者(37)=仙台市太白区大野田、後藤容疑者と内縁関係にある法律事務所職員、戸由美佳子容疑者(37)=同=を逮捕した。調べに対し、2人は容疑を否認しているという。

 同署によると、2人の逮捕容疑は昨年12月19日午後7時30分ごろ、同区のファミリーレストランで、会社員の男性(27)から、戸由容疑者の親族の女子中学生(15)とみだらな行為をした示談金として現金100万円を脅し取ったほか、同23日午後5時40分ごろ、同区の公共施設で、同様の手口で山元町の地方公務員男性(28)から現金50万円を脅し取ったとしている。

 同署は今後、動機などを詳しく調べる。

商品盗み逃走するも雪道で動けず 容疑の2人逮捕【世界大学ランキング、小和田氏】

 ドラッグストアで商品を盗み、逃走中に信号無視をしたとして、下呂署は5日までに、窃盗と道交法違反(信号無視)の疑いで千葉市美浜区幸町、自称飲食店店員(20)、窃盗容疑で千葉県柏市新逆井、自称会社経営(20)を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は、4日午前10時15分ごろ、岐阜県下呂市森のドラッグストアで脂肪燃焼剤など11点(計6万9033円)を盗んだ疑い。
 自称飲食店店員の容疑者は同日午前10時45分ごろ、乗用車で逃走中、同市萩原町萩原の国道41号交差点で赤信号を無視した疑い。
 署によると、店からの110番で2人が乗った車をパトカーが追跡。車は店から約16キロ北の市道で雪で動けなくなり、署員が取り押さえた。窃盗容疑について自称飲食店店員の容疑者は否認、自称会社経営の容疑者は「弁護士に相談してから話す」と留保している。