タグ: 親族

親族の中学3年生と性行為した男性2人に示談迫り恐喝 男女(37)を逮捕・送検〈仙台市〉(谷村奈南、水原 希子)

仙台市太白区に住む37歳の男女2人が、中学3年生の親族と性行為をした男性2人に示談を迫り、150万円を脅し取った疑いで逮捕・送検されました。
14日朝、送検されたのは、ともに太白区大野田に住む高速バス運転手の後藤大輔 容疑者(37)と法律事務所の事務員、戸由美佳子容疑者(37)です。
警察によりますと、2人は、親族の15歳の女子中学生と性行為をした名取市の27歳の会社員男性と山元町の28歳の地方公務員の男性に対し、去年12月、太白区内で示談を迫り現金合わせて150万円を脅し取った疑いが持たれています。
2人は「示談金として受け取り、恐喝ではない」と供述し容疑を否認しているということです。

「親族の女子中学生とみだらな行為」男性から“示談金”脅し取る 宮城県警、容疑の男女を逮捕(1000メートル競走、鹿島アントラーズ)

 示談金名目で現金計150万円を脅し取ったとして宮城県警仙台南署は13日、恐喝の疑いで、高速バス運転手、後藤大輔容疑者(37)=仙台市太白区大野田、後藤容疑者と内縁関係にある法律事務所職員、戸由美佳子容疑者(37)=同=を逮捕した。調べに対し、2人は容疑を否認しているという。

 同署によると、2人の逮捕容疑は昨年12月19日午後7時30分ごろ、同区のファミリーレストランで、会社員の男性(27)から、戸由容疑者の親族の女子中学生(15)とみだらな行為をした示談金として現金100万円を脅し取ったほか、同23日午後5時40分ごろ、同区の公共施設で、同様の手口で山元町の地方公務員男性(28)から現金50万円を脅し取ったとしている。

 同署は今後、動機などを詳しく調べる。