タグ: 遺族ら

バイク転倒7人死傷事故「オイル漏れの発見遅れ」遺族らがサーキット会社を提訴 岡山(始球式、気象庁震度階級)

 去年4月、岡山県美作市のサーキットで、走行中のバイク7台が転倒し、男性2人が死亡、5人が重軽傷を負った事故で、遺族らが16日、サーキットとその親会社に対し、損害賠償を求める訴えを起こしました。

(亡くなった内田正人さんの父/内田公人さん)
「同じ所で同じような命を落とすって、絶対絶対おかしいです」

 内田正人さん(当時38)は去年4月、美作市の岡山国際サーキットでバイクの練習走行中、先行していたバイクが漏らしたオイルで転倒、側壁の緩衝材に衝突し亡くなりました。

(内田公人さん)
「最初は信じられなかったけど、実際あの姿を見ると本当に現実になって、思い出したら辛いです」

米高校銃乱射犯、巨額遺産を遺族らに寄付の意向【福島県、モンスターストライク】

【AFP=時事】米南部フロリダ州パークランド(Parkland)の高校で2月に起きた銃乱射事件で、17人を殺害したとして計画殺人などの罪に問われているニコラス・クルーズ(Nikolas Cruz)被告が、80万ドル(約8500万円)に上るとされる遺産を遺族や生存者に寄付する意向を示していることが分かった。11日開かれた審理で弁護団が明らかにした。

 パークランドがあるブロワード(Broward)郡の裁判所で開かれた審理では、これまで公選弁護人を利用してきたクルーズ被告の弁護士費用の支払い能力が判断された。

 クルーズ被告の母のリンダ(Lynda Cruz)さんは昨年11月に死去。弁護団は、被告が相続した財産額を確定できていないが、現地メディアが家族の話として伝えたところによると、80万ドル相当の信託を相続したとされる。

 しかし弁護団は、被告が受け取る財産はすべて、高額な弁護士費用ではなく被害者のために使われるべきだと主張。メリッサ・マクニール(Melissa McNeill)弁護士は「クルーズ氏はこうしたお金を欲しがっていない。遺族がコミュニティーの癒やしを促進できると考える団体か、ここ4~5か月の間に熟してきた問題についてコミュニティーを啓発する機会に寄付したい意向だ」と述べた。

 クルーズ被告は2月14日、パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校(Marjory Stoneman Douglas High School)で、生徒や職員に向けて半自動小銃「AR15」を乱射。17人を殺害したとして計画殺人などの罪で起訴され、検察は死刑を求刑している。【翻訳編集】 AFPBB News